CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
芸術の…夏?
札幌店野田です。先日の火曜日はサンシェード探しと、南区にある「芸術の森」に行ってきました!以前アルパインの製品発表会のときに一回行ったことがありますが、プライベートで行くのは初めてでした。
080722_1740~0002
080722_1640~0001



お目当ては、「男鹿 和雄展」で、宮崎駿作品の絵美術担当をされている方の個展です。「誘われて行った」のに、その世界に引き込まれてしまいました!

ジブリのアニメには強い思い入れがある…わけでもないのですが、いくつかの作品を見ています。そんな見たことのあるアニメのワンシーンがたくさん!!

何気なく見ていたアニメですが、背景画はまるでアニメとは思えず、写真を見ているかのようでした。原画も展示されていましたが、鉛筆一本でここまで表現できるのかと、とてもおどろきました。そしてそこに色が乗っていきますが、本当に細かい指示やメモが書いてあります。いくつかの段階を踏んで出来上がった絵は写真より綺麗なのでは?と思わされる程でした。

そこで頭に思い浮かんだのがベーシックパッケージでした。鉛筆だけでもここまで表現出来るというのがまるで純正スピーカーでもここまで鳴る!というところで重なりました。鉛筆だけだとどこかさびしく、暖かさや生々しさは伝わってきません。そこで色がついていきます。どんどん色をつけ、時に見直して行きながら完成した絵(音)はまるで本物…。生々しい音はまるで本物。

一台一台がアート作品となるよう、毎日アートに触れ、仕事の励みになるような作業をしていきたい!と改めて感じた個展でした!
【2008/07/24 (Thu)】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://puredio.blog123.fc2.com/tb.php/654-f6a304ee
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 puredioblog All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。