CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
レガシィ アウターバッフル!
札幌店野田です。

今朝テレビで劇団ひとりさんと榮倉奈々さんが2/19(金)よりロードショーの映画「コララインとボタンの魔女」のPRをされていました。

劇団ひとりさんは好きな芸人?の一人なのですが、一言二言発しただけで思わず笑ってしまうところが凄いなぁと思ってしまいます。あんな凄い人がパソコンが友達なんて…。



さて話は変わって、今日はレガシィのご紹介です!
P1090325.jpg


インナーバッフルでJBLのスピーカー「P550MID」を取付けしていましたが、アウターバッフルでの取り付けに変更しました!
P1090327.jpg
P1090326.jpg


アウターバッフルにすることで、「本当に同じスピーカー?!」というほどに音が変わります。

高い音ほどまっすぐに飛ぼうとしますので、インナーバッフルでの取り付けだと、真横を向いている車がほとんどで、高音は耳まで届きにくい状態です。純正内張り、純正スピーカーグリルに覆われているのでもやつき、内張りの余計な響きが出てしまいます。

そこで!アウターバッフル、特に当社ではドライバーの方向にスラントして、最適な角度にセッティングします。(角度は付けすぎてもつけなさ過ぎてもだめです。)

すると、邪魔するものがなくなりますのでかなりハッキリと聴こえるようになります!

また、室内側にスピーカーが出てきますので、雨などがスピーカー本体にかかるリスクもかなり低減できます!

意外なほど純正スピーカーでも水が掛かっていることがあります。

すると、マグネット、ボイスコイルや端子の部分に錆が出てしまいます。錆が出れば動きが、悪くなってジャリジャリと異音が出たり、音が出なくなる事があります。保護の側面からも効果があがる、アウターバッフルはコストパフォーマンスバツグンですね!


【2010/02/11 (Thu)】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://puredio.blog123.fc2.com/tb.php/2326-ea967da5
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 puredioblog All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。