CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
大好評!DEH-P01 チューニング!
札幌店野田です。

最近、日によって寒暖の差が激しいですね。寒い時には-10℃も超えていますね。そんな時にはカラダも冷えて固まってしまいますが、特にスピーカーのエッジなどゴムの部分は硬くなりがちです。

室内が暖まるまでは小さな音量で聴くのが長持ちのちょっとしたコツですよ!

そんな僕の車内では、最近よくロックを聴いています。中でも、「ヴァン・ヘイレン」がお気に入りで、何度も聴いています。(かなり昔のベスト版です)

不思議なものでそんな時にはお客様にもヴァン・ヘイレンのソフトが入っている事が多いのでビックリします!
僕はサミー ヘイガーのボーカルが好きなので、チキンフットというバンドも気になっています。火曜日は新川のコーチャンフォーへ行ってみます。


話は変わって、先日ご紹介した2台のDEH-P01ですが、大好評です!

P1090108.jpg

現在、店頭で比較試聴が出来るようになっていますが、今のところは試聴されたお客様全員が

「銅メッキなしの方が自然な音がして、断然良い!!」

「一度聴いてしまうとノーマルの方は聴けないですね…。」


と驚かれています!

雑誌や一般的な見解では、銅メッキシャーシといえば高級機の証!良くて当たり前というところですが、その銅メッキをはいでしまうと音が良くなるから大変です。

ノーマルの方をパッと聴くと、「メリハリがある」ように感じますが、銅メッキレスを聴くと「自然で広がりがあり、本物っぽい音」に感じます。


同じデッキなんですがここまでの違いが出せるのは、数々のアーティストとコラボレーションして音作りをしている「サウンドピュアディオ」だからこそです!



それにしても、比較試聴された時のお客様の「全然違う!」といわれた時の顔を見ると嬉しくてにやけてしまいますね。違いが伝わった時は「やっぱりオーディオって楽しいな」なんて思ってしまいます。
【2010/01/23 (Sat)】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://puredio.blog123.fc2.com/tb.php/2277-47004ffd
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 puredioblog All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。