CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
レガシィ マッキントッシュ仕様で音質アップ!
札幌店野田です。

昨日は定休日で、出かける予定だったので早起きして冬タイヤへ交換しました!

が、予定変更で札幌市内をうろちょろして終ってしまいました。

さらに今日から少し暖かくなるようでちょっと損した気分です。


さて今日はレガシィ マッキントッシュ仕様のご紹介です。

P1070913.jpg P1070917.jpg

とにかく入庫台数がダントツで多いレガシィですが、中でも意外と相談が多いのが「純正マッキントッシュ仕様」のお客様です。

「オプションで着けるくらいなので音が良いだろう!」と思ってオーダーしたら、

「なんだかこもっていて聴き疲れしてしまうんですよね。」

と。
P1070921.jpg


ですが、マッキントッシュ仕様は通常のオーディオと違いインピーダンスが違うのでスピーカーを簡単には交換することができません。

今回ご紹介しているレガシィのお客様もそんな不満を持っていた中のお一人ですが、最初はベーシックパッケージの取り付けをしました!

もちろん、せっかく買った純正マッキントッシュのシステムは生かして、ツイーターをプラス。そして、ピュアコンで周波数のコントロールをすることで、同じオーディオのはずが見違えるほどハッキリ聴こえるようになります!


スピーカーにも得意、不得意な周波数があります。不得意な周波数を無理に鳴らすことで得意なところも引き出せなくなってしまいます。

得意なところを引き出すとびっくりするほど音が良くなりますよ!
【2009/11/04 (Wed)】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://puredio.blog123.fc2.com/tb.php/2065-e03abbca
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 puredioblog All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。