CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
スバル レガシィ B4 カーオーディオ!
札幌店野田です。

先日の火曜日、レガシィアウトバック 3.6Rの試乗をしてきました!といっても自分の車の買い替えの話ではありませんが…。

気持ちよい加速と、想像以上に静かなことに驚きました。走りも車高が高い割りには軽快に走れましたよ!

そんな新型レガシィですが、今日はB4のご紹介です。
P1070026.jpg
P1070033.jpg

ベーシックパッケージの取付と、ドア防振の施工をしました。

入庫前から「低音の量は良いんだけどモヤつき、こもりが気になる!」という問題がありました。


そこでドアの内張りを開けて中を確認すると、大きなサービスホールが…。
P1050625.jpg

どおりで低音が響きすぎるわけです。

そこで、スピーカーを生かすためにスピーカーボックスに取付た状態を作り、さらに残響のコントロールをします。それが「ドア防振」です。

スピーカーの裏側に出た空気をコントロールし、余分な残響を取る事で、最大限純正スピーカーを生かせるようにしました。

ベーシックパッケージでは純正のドアスピーカーを使用しますので、ドアの防振を施工することでより聴きやすい、締まった低音を楽しむ事ができますよ!
【2009/10/02 (Fri)】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://puredio.blog123.fc2.com/tb.php/1977-fb07aed6
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 puredioblog All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。