CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
VW 新型 ゴルフⅥ スピーカー交換!
札幌店野田です。

先日のピュアコン、防振の作業をさせて頂いたお客様に続き早くも2台目の「ゴルフⅥ」の入庫です!

P1060294.jpg P1060280.jpg P1060286.jpg
P1060113.jpg 施工前→施工後 P1060281.jpg

先のお客様とまったく同じグレード、同じボディカラーですがシステムがこちらはアウターバッフル、防振、スピーカーの交換等も行っていますよ!


この最近の輸入車では一部で純正オーディオを使ってスピーカーや回路に手を加えるとノイズが乗ってしまったり、不具合の出る車種があります。

このゴルフⅥも例外ではありませんでしたが、デモカー「ベンツ Cクラス」を使ってすでに攻略しているので、スムーズに作業を行うことが出来ましたよ!「音が良くなったは良いけどノイズが乗っている…
」ではせっかくの良い音も台無しですからね。


肝心なシステムですが、純正のデッキを使用し、ツイーターは「JBL 508TW」、スピーカーが「JBL C508GTI」の取付をしましたよ!

当店オススメスピーカーの中では「中級」位に位置するこの「C508GTI MID」は、¥48300(税込み)と少し高価にはなりますが、そのコストパフォーマンスはとても高いです!

良い音で鳴らすのが非常に難しいですが、ピュアディオではある程度ならしを行って、取付た時には良い状態で聴いていただけるようにしてあります。

そして良く鳴らしこんでいくと、下のグレードのスピーカーでは味わえない、「味のある音」が楽しめます。質感が高くパンチもあるので個人的にオススメです!


またVWは国産車の多くのように、サービスホールと呼ばれる穴が開いておらず、樹脂製のカバーのようなもので覆われていますが、これがクセモノなんです!

低音がボワッと出すぎてしまい、ボーカルが埋もれてしまいます。

そこも今回の入庫でバッチリ抑えて、すっきりタイトで十分な低音が得られましたよ!

車種にあわせたチューニングが大事なんですね!
【2009/08/22 (Sat)】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://puredio.blog123.fc2.com/tb.php/1860-685dde51
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 puredioblog All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。