CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
マーチ
宇部店岩崎です。

日産:マーチの加工取付ご紹介
616 030

多車種でもよくご紹介させて頂いております
アウタースラント。かなりドア内装にフィットニヤリ
作製しております。
616 042

グローブBOXは加工し、
ETC車載器CDチェンジャーを埋めこみ取付。
616 004 矢印 616 031

デッキとナビは純正の位置にぴったり!!!
616 018 矢印 616 040

チェンジャー取付けでは他の取付例で、足元
リアの方へ取付けもありますが、頻繁にソフト入れ替えを
される方には結構不便さが!!!

ユーザーさんのご希望に
なるべく近づける状態は前提ではありますが、、、

がっ、なんと言いましても音質を重視
させて頂いておりとなりますので、
容量的に不足など等、問題勃発ため息。。には
せつせつとご説明させて頂きまぁ~すきゃー



スポンサーサイト
【2009/12/07 (Mon)】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
プロボックス 良い音で営業!
札幌店野田です。

今日はプロボックスのご紹介です!
P1080531.jpg
P1080527.jpg
P1080529_20091207203929.jpg


お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらバリバリ営業車です!メインの車と営業車の2台をお持ちですが、2台ともアウターバッフルでスピーカー交換しています。

今回は「Pメタル」の取り付けを行いました。


結果…


こんな価格でこんなに変わってしまったら商売上がったりです!

嘘のようにボーカルが浮き上がってきて、クリアーでタイトな低音が楽しめるようになりました!



実はこの価格でこんなに変わるのは、それまでの基礎があるからなんです。

あくまでも防振やアウターバッフルを取り付けての仕上げみたいなパーツですからね。


こんな音で仕事できたら走るのが苦にならなそうです。




…あ、僕らも良い音を聴きながら仕事してました
【2009/12/07 (Mon)】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ジムニー スピーカー取付け
福岡店柳井です。

スズキの“ジムニー”ピットインです。
2009.12.6 003 2009.12.6 002
純正のスピーカーはドアに無く、足元の奥の方に付いてます。
その為、音が足元で停滞してしまい、シートに座っている自分まで
音が届かないような状態です。
しかも、スピーカーの直ぐ裏は鉄板。
スピーカーのマグネットが当たってしまいそうな感じです。
この状態では、どんなに良いスピーカーを持ってきても、
充分に音が出てきません。

なので、ドアにアウターバッフルを作ってスピーカーを取付けました。
2009.12.6 005

取付けたスピーカーはピュアディオオリジナルの“ZSPMID”です。
スピーカーが見える位置にあると言う事は、間に音を遮る物も無いですから、
今まで聴こえなかった細かい音も聴こえて、メリハリのある音になります。
あるはずの音がちゃんと聴こえる事が、良い音へと繋がっていきますからね。
【2009/12/07 (Mon)】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 puredioblog All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。