CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
只今
宇部店岩崎です。

SUBARU:LEGACY OUTBACK(レガシィ アウトバック)です。

当社、デモカー(札幌店へ旅立った)マイナーチェンジ後の型で、
只今、ピットイン中でございます。
P1010448.jpg
P1010450_20090112211013.jpg
話は変わっちゃいますが、
昨日のブログアップにもさせて頂いた
ホリデーオート」を見られたと、お問合せ頂いちゃいましたぁ。
ありがとうございます。

今後ともサウンドピュアディオグループよろしくお願いいたしまぁすm(._.)m


スポンサーサイト
【2009/01/12 (Mon)】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
オーディオの楽しみ方
福岡店柳井です。
本日のピットにはランエボとティーダが。
2009.1.12 011
ティーダは女性のユーザーさんです。
少しずつシステムアップされて今のシステムになりましたけど、
その基準は、
『聴いていて楽しいから』

基本的な事ですが、時々
「オーディオに飽きた」
とか
「若い頃にはいろいろやっていた」
みたいな話しを聞きます。

音楽を聴く事に飽きる人はいないと思うのですが・・・
満足出来る良い音にめぐり合わなかったのでしょうか?
それとも、アンプやスピーカーが付く事が楽しかったのでしょうか?

何故か、ピュアディオユーザーの方は、車を替えたらシステムを載せ替えて、
ずっと使われます。
皆さん大事にされてますね。
【2009/01/12 (Mon)】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
初めの一歩
札幌店野田です。

僕がカーオーディオを初めてから8年が経ちました。(18の頃からちょこちょこやっていました。)

「音を良くしたい!」

という漠然とした欲求から、無知な僕が一番最初に買った物といえば…パワードサブウーハーでした。

当時の車を持ちたての頃の僕にはとても高価で、ちょっと憧れでした。


ですが、自分で取付してみたのですが全然低音が鳴らないんです。それどころか鳴ったり鳴らなかったり…。

その後HUを変えたり、スピーカーを変えたりしましたが、一向に音が良くならない事に不満を持ち始めて専門店に行ってみようと思い、たどり着いたのが「サウンドピュアディオ」でした。

その時商談してくれたのが現在の店長、藤原さんでした。予算の中でいっぱい考えてくれて、入庫しました。


するとどうでしょう。お任せで予算いっぱいでシステムを組んでくれたのですが、同じ機材なのに見違えるように良くなったではありませんか!


秘密は「最大限持っているものを生かす事!」でした。

それぞれのスピーカーの良い所を引き出して、役割分担をピンポイントでしてあげることで全ての音がハッキリ聴こえるようになりました。


そこから3年、自分も同じ感動を与えたい!と思い、入社してしまいました!


またいつかに続く…
【2009/01/12 (Mon)】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(1)
このページの先頭へ
一石二鳥
福岡店柳井です。
2台のフィットにパンチングマットを取付けました。
2007.12.24 011 2007.4.27 001
どちらもウーハーが付いているのですが、取付後には
「低音上げました?」
と聞かれました。
「量感が増えてるけど音は前より締まって聴こえる」
との同じ感想でした。
パンチングマットを貼った事で、中域だけでなく低域までも
質感が上がってしまう所が凄い所ですね。
ドアのモヤツキが改善された事によってウーハーからの音もくっきりと。
正に一石二鳥です。


p.s
皆さん、ホリデーオートは見られました?DEENさんの記事。
昨年の夏には、福岡店に来られたのが夢のように思えてしまいます。
【2009/01/12 (Mon)】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 puredioblog All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。