CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
アクセラ納車しました
札幌店野田です。

昨日はタイトルの通り、アクセラを納車しました。マツダのトリビュートからの載せ変えで、外部アンプ、サブウーハー、スピーカーなどの取り付けでした。

今回はインナーバッフルでの取り付けになりましたが、純正とは比べ物にならないほど音が良くなりましたよ!気持ちよくドライブを楽しめると思います。

ですが、やはりインナーバッフルのため、どうも音に幕がかかったような、少しこもったような感じがとれませんでした。

インナーバッフルの場合など取り付け方や車種によって細かく調整できるのが「ピュアコン」のいいところなんですが、やはり物理的に音が抜けない物を調整であわせようとすると音が不自然になってしまいます。

イメージとしては、ホームオーディオのスピーカーを左右向かい合わせて少し離れたところで聴く状態です。スピーカーの真正面で聴いた方が音が良さそうですよね?

ですが、車の場合はスペースに限りがある為、スピーカーの真正面で聴く事はできません。
RIMG0128_20081010113507.jpg
RIMG0117.jpg

そこでアウターバッフルの角度を絶妙な位置に合わせた上でピュアコンによって調整することで、より聴きやすい、自然な状態になるんです!

そのアウターバッフルですが、現在入庫中のハリアーハイブリッドの分を作らないといけないので、今日はこの辺で…。
スポンサーサイト
【2008/10/10 (Fri)】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 puredioblog All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。